ブログ

宇都宮市内の樹木伐採工事

宇都宮市郊外にある屋敷林の樹木伐採工事です。写真では見づらいかもしれませんが2本の大木です。

敷地内からはみ出して電線にまで枝葉が掛かり出したため、安全のため、根元から伐採いたします。昨今、栃木県内でも台風・突風による樹木の倒壊が問題になっております。樹木の倒壊は人や物に対する直接被害と、電線を切ってしまいショートして火事を起こす間接被害があります。なにかあってからでは遅いのでトラブル防止のために危ない樹木は伐採した方がよろしいと思います。

根本からスッパリ伐採。この屋敷林自体は特に今のところ住宅を建てるなど予定がないため、伐根はせず伐採作業のみです。

伐採した樹木は細かく裁断して隣の空き地に置いて伐採工事終了です。依頼主様が空いている時間に少しずつ燃やして処分するそうです。

CL.サポートでは宇都宮市はもちろんのこと栃木県内一円樹木の伐採工事を行っています。伐採した木の処分も承ります。「私道を広くするため垣根が邪魔だから根っこごと取り去ってほしい」、「跡を継ぐ人がいなく、果樹園の木をすべて伐採してほしい」など伐採のことならなんでもご相談ください。庭木1本から山野・山林の大規模伐採まで喜んで承ります。

詳しくは以下をご覧ください。

https://www.tochigi-disposal.com/bassai/ 伐採・伐根はこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る