ブログ

宇都宮市内の遺品整理作業

高齢のご夫婦が暮らしていた民家の遺品整理です。

お父様が逝去され、お母様は依頼主である息子さんの元で暮らすため、遺品の整理をすることになりました。

お父様が使用していた大切な品は大事に保管して、必要のない不用品はCL.サポートで処分いたしました。

二階建ての大きなお家のため、物量も多く、仕訳・分別に2日、処分作業に3日を要しましたが綺麗に片付け完了いたしました。

引き渡しの時は息子さん夫婦とお母様がいらして中を確認されました。やはり長年暮らしたお家だけあって思い出もたくさんあり、色々と感慨深いものがったのでしょう。お母様、息子様ともに涙を流しておられました。

今回はCL.サポートに遺品整理のご依頼ありがとうございました。

CL.サポートでは宇都宮市内はもちろんのこと、小山市、足利市、栃木市、真岡市、下野市、佐野市など栃木県内で遺品整理・生前整理を行っております。

心を込めて片付け作業を行います。また、宗教宗派に合わせた仏壇の魂抜き、思い出の品の供養も行っておりますので、ご希望の方は併せてご利用ください。

詳しくは以下をご覧ください。

https://www.tochigi-disposal.com/ihin-seiri/ 遺品整理はこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る